和食トリビア集


立春(りっしゅん)

暦 2月

暦の上では立春から春が始まります。

2月の初め、例年4日頃が立春ですから、暦の上では2月から4月までが春です。とはいえ、まだまだ寒さの厳しい頃で、「暑さ寒さも彼岸まで」といわれてきたように、過ごしやすくなるのはもう少し先のことです。

この日には「立春大吉」という張り紙が禅寺の門に貼られます。立春大吉という文字の形は縦に書くと左右対称です。縁起が良く厄除けとなり、1年間災いに遭わないという言い伝えがあります。

img_risshun(geishun)201802.jpgのサムネール画像旧暦ではこの立春の頃に正月の行事が行われていました。現在でも年賀状に初春や新春、迎春などの言葉が使われるのは、この名残とされます。

日本では明治6年に太陰太陽暦(旧暦)から太陽暦(新暦)に改暦され、元旦に正月を祝うようになりましたが、中国などでは春節(しゅんせつ)といって、現在でも旧暦の正月を盛大に祝います。


名前で探す

一覧を見る
  • 和食検定Web試験
  • 実施日2018年2月24日(土)
  • 説明会日程
  • 和食検定インストラクター養成講座
  • 和食検定入門編のご案内
  • 和食マスター認定バッジ
  • 検定テキスト購入
  • 問題例
  • 検定申込
  • 個人受験の流れ団体受験の流れ
  • 日本食文化を、ユネスコ無形文化財に。
  • 一般財団法人日本ホテル教育センター
  • Japan. Endless Discovery. 観光庁