団体受験

  • 試験要項
  • 個人受験
  • 団体受験
  • 通知表・認定書

個人受験のお申込みはこちら

JTB旅ホ連会員様の受験申込みはこちら

団体受験について

受験者が3名以上集まれば、あなたの職場や学校を受験会場にできます。
企業、学校などの所属団体で実施責任者を置いていただき、所属団体の施設で受験していただきます。受験のお申込みから受験料の払い込み、試験問題などの管理、試験当日の運営(マニュアルがあります)、成績通知書等の配布などを実施責任者の方に一括して行っていただきます。なお、受験希望者が1~2名の場合には、別途手数料3,000円(税込)にて自校、自社受験が可能です。

  • ※1名の受験者が、ダブル受験する場合にも、2名とカウントされます。
  • (例)Aさんが初級レベル・基本レベル受験/Bさんが実務レベル受験→3名とカウントされます
  • ※受験される方が実施責任者になることはできませんのでご注意ください。

団体受験の詳細につきましては、和食検定団体受験の手引き①をご確認ください。

団体受験のメリット

  • 検定本部の実施する試験会場から遠い地域の方でも受験できます。
  • 所属団体の施設で受験できるので、時間や費用を抑えることができます。
  • 研修制度や教育制度の一環としてご活用いただけます。
  • 切磋琢磨、相互の刺激となり組織全体のレベルアップに貢献します。

団体受験お申込み(検定管理Eシステム)について

(1)2021年度より新たに株式会社英光社が提供する「検定管理Eシステム(以下Eシステム)」を導入いたしました。お申込から結果発表まで、Eシステムを通じて、各団体にてご確認いただけるようになります。

(2)Eシステム導入に伴い、本検定の受験申し込みは、すべてWEB申込みのみの受付とさせていただきます。昨年度までのメール、郵送による受験申込みはご利用いただけなくなりましたのでご注意ください。

お申込みの前に受験に際しての同意事項(団体受験)を必ずご確認ください。

お申込みから成績発表までの流れ(団体受験)

2021年10月28日(木)試験 団体受験スケジュール
和食検定第13回初級レベル・第21回基本レベル・第12回実務レベル

2022年2月19日(土)試験 団体受験スケジュールはこちら

2021年9月1日(水) 団体登録申請・受験申込受付開始

実施責任者(1名)と実施会場(貴団体の施設)を決定してください

団体登録申請

団体受験を申し込む前に、Eシステムで「団体登録申請」をしてください。団体登録申請することで、Eシステム上に各団体マイページ(アカウント)を作成します。一度申請し、検定本部から承認され、「団体コード」を取得することで、次回からはその団体コードを使用して直接お申込みができるようになり、以降は新たに申請する必要はありません。

  • ※以前に、和食検定以外の検定試験でEシステムを利用したことがある場合でも、和食検定受験用の申請が必要になります。
  • ※事前に和食検定団体受験の手引き①をダウンロードし、ご一読ください。

受験申込み

取得した団体コードとパスワードを入力し、ログインすることにより、受験申込み画面におすすみいただけます。お申込みは、下記【団体受験用Eシステム】ボタンよりアクセスしてください。

※お申込み方法詳細につきましては、和食検定団体受験の手引き①をご確認ください。

※実務レベルお申込みについてのご注意
実務レベルは基本レベルの認定をお持ちの方のみ受験が可能です。
お申し込み受付後、当財団にて受験者の受験資格の有無を確認します。実施責任者の方は、Eシステム団体マイページの申込者一覧をご確認の上、氏名の横にある表示が「許可」に変わるまでは、受験料のお振込みはお待ちくださいますようお願いいたします。また、申込受付期間終了間近の場合、システム処理が正常に完了しない恐れがありますので、締切日(9/28)午前中までのお申込みをお願いいたします。

【受験料お振込先】

  • 銀行支店:ゆうちょ銀行 〇一九(ゼロイチキュウ)支店
  • 口座番号:当座 0743966
  • 加入者名:一般財団法人日本ホテル教育センター

【お申込み/お振込み期間】

団体登録申請・受験申込みはこちら

団体受験用 Eシステム

2021年9月27日(月)団体登録申請締切日
2021年9月28日(火)団体お申込み・お振込締切日
締め切り当日23:59まで有効です
2021年10月18日(月)各施設実施責任者宛に試験資材を送付します

実施責任者様宛に、試験実施に必要な【試験資材】をお送りいたします。

  • 試験問題
  • 解答用紙(マークシート)
  • 「和食検定団体受験の手引き②」など
  • ※到着後すぐに開封し、中身に不足・不備がないかを確認し、試験資材に同封された「受領確認書」を翌日午前中までに検定本部までFAXしてください。
  • ※Eシステムから受験票をダウンロードの上、印刷していただくことが可能になります。
  • ※試験問題は当日まで厳重に保管をお願いします。
2021年10月28日(木)試験当日

実施責任者は、実施の手引きに沿って会場の運営をしてください。
解答用紙は当日中に必ず発送してください。

2021年11月4日(水)10:00AM 試験結果発表

ホームページ上で認定者の受験番号・正答が発表されます。
Eシステムで「結果通知書(兼合格証明書)」および「試験結果一覧(Excel)」のダウンロードと印刷が可能になります。
詳しくはこちらをご覧ください

2021年11月10日(木)試験結果発送

実施責任者様宛に、試験結果を発送いたします。
詳しくはこちらをご覧ください。

ご不明な点などは、お問い合わせフォームより、お気軽にお問い合わせください。