団体受験

団体受験とは

受験者が5名以上集まれば、あなたの職場や学校を受検会場にできます。

学校、企業などの所属団体が実施責任者を置き、所属団体の用意した施設で受験ができるものです。
当日の運営等は実施責任者の方に行なっていただきます。お申込みには、1会場で5名以上の受験者が必要です。

※受験される方が実施責任者になることはできませんのでご注意ください。

団体受験について

企業、学校等の所属団体で実施責任者を置いていただき、所属団体の施設で受験していただきます。
受験のお申し込みから受験料の払い込み、試験問題などの管理、試験当日の運営(マニュアルがあります)、成績通知書等の配布などを実施責任者の方に一括して行なっていただきます。
実施責任者の方には、受験者の認定状況の一覧表をお送りします。

【団体受験のメリット】

  • ・ひとつの会場での受験者が5人以上で受け付けます。
  • ・検定本部の実施する試験会場から遠い地域の方でも受験できます。
  • ・所属団体の施設で受験できるので、便利で安心です。
  • ・研修制度や教育制度の一環としてご活用いただけます。
  • ・切磋琢磨、相互の刺激となり組織全体のレベルアップに貢献します。

2019年10月24日(木) 試験詳細はこちら

団体受験の流れ

受験決定 実施責任者(1名)と実施会場(貴団体の施設)を決定してください。
受験日
(約3ヶ月前~1ヶ月前)
申し込み受付期間:
受験日の約3ヶ月前~約1ヶ月前まで
申込書のご請求 ※2019年度から申請書の提出は不要です。

和食検定本部へ申込関係書類を請求してください。
e-mail:support@washokukentei.jp
TEL:03-3367-5663

以下の書類をメールで和食検定本部へ期限までに提出してください。
① 会場申請書/団体申込書
② 個人情報保護及び業務上の秘密保持に関する誓約書
③ 団体受験申込者リスト

①と②については、押印したものをPDFにして添付してください。
③はデータのまま添付して下さい。(お送りするフォームには予めパスワードがかけてあります)
※受験者氏名などの入力データに間違いのないことを必ずご確認ください。認定書などは入力データの通りに表記されます。

◆準拠テキストのご注文

下記までお問合せください。
»テキスト購入に関する詳細
TEL:03-3367-5663
FAX:03-3360-8584

1)和食検定本部からメールで届く書類(データでの入力ができるようになります。)
①会場申請書/団体申込書
②個人情報保護及び業務上の秘密保持に関する誓約書
③団体受験申込者リスト

2)和食検定事務センターからヤマト便で届く書類
④申し込みの手引き
⑤受験案内
⑥チラシ
①、②、③の3種類の申込関係書類を提出
  • ◆受験料の納付期限を過ぎますとキャンセル扱いとなりますのでご注意ください。
  • ◆郵便局での払い込みをご利用ください。
  • ◆振り込み料はご負担ください。
  • ◆請求書、領収書は発行しておりません。必要な場合は御申し出ください。
受験日5日前 実施の手引き(運営マニュアル)/受験者名簿/試験問題/解答用紙(マークシート)/会場ポスター/その他必要な資材が届きます。
  • ◆到着後すぐに開封し、内容をチェックしてください。
  • ◆試験問題は、試験当日まで厳重に管理をお願いします。
受領書をFAXで検定本部へ送ります。
受験日当日 試験会場の運営をしていただきます。 ◆実施の手引きに添って進めてください。
解答用紙を当日中に発送していただきます。
  • ◆クロネコヤマト宅急便(着払い)で発送できます。
  • ◆集荷の手配をお願いします。
受験約1週間後 HP上で認定者の受験番号が発表されます
受験約2週間後
  • 認定証明書
  • 認定書
  • 成績通知表
  • 認定者一覧表が届きます(団体受験のみ)
全員に成績通知表、認定者には認定書と認定証明書を配布していただきます。